ナットウキナーゼEPA&DHA【小林製薬】

ナットウキナーゼEPA&DHA【小林製薬】

小林製薬のナットウキナーゼEPA&DHAは、3大サラサラ成分をひとつにまとめた生活習慣病予防サプリです。

主成分であるナットウキナーゼとは、納豆に含まれる納豆菌が産生する酵素成分のこと。

原料である大豆は健康食品として知られていますが、特にナットウキナーゼにはドロドロ血液をサラサラにする作用があることから、生活習慣病予防に広く活用されています。

小林製薬では、さらに青魚に含まれるDHAやEPAを加えることで、動脈硬化を予防し、健やかな生活を応援します。

もし商品に満足できなかった場合は、商品到着後1年以内であれば、たとえ開封後でも返品を受け付けてもらえます。

>>ナットウキナーゼEPA&DHA【小林製薬】はこちら

サラサラ3大成分を配合

生活習慣病の中でも特にリスクの高い動脈硬化は、血管障害のひとつ。ドロドロになった血液が血管を傷つけると血栓ができやすくなり、狭心症や心筋梗塞などの重疾患を起こす原因となります。

そこで小林製薬では、ドロドロ血液をサラサラに戻す『ナットウキナーゼ』と『DHA』『EPA』を同時配合。

ナットウキナーゼには血栓を溶解する作用があり、血管のつまりを解消して生活習慣病のリスクを軽減してくれます。

一方、DHAとEPAは青魚などに含まれる不飽和脂肪酸の一種。ドロドロ血液の原因となる中性脂肪やコレステロール値の減少を促し、サラサラ血液をキープしてくれます。

イチョウ葉エキスで血流改善

小林製薬では、ナットウキナーゼやDHA・EPAの効果をさらに高めるため、さまざまな有用成分を含む『イチョウ葉エキス』を配合しています。

イチョウ葉エキスには特有成分『テルペンラクトン』が含まれており、滞った血液の流れをスムーズにするはたらきがあります。

また、イチョウ葉エキスに含まれる10種類以上のフラボノイドが、優れた抗酸化作用を発揮。

発癌物質やウイルスの活性化を抑制し、生活習慣病を含むさまざまな疾患の発症を未然に防ぎます。

詳細・ご注文はこちら

小林製薬の口コミと評判

 

(50代/女性) 

これを試してから、気になっていた中性脂肪値が下がりました。ついこの間、数値が高めだから気をつけましょうと病院で注意されたばかりだったので驚きです。現状をキープするため、このまま飲み続ける予定です。

 
 

(40代/男性) 

前回の健康診断で中性脂肪値が160mg/dlと診断され、がっかり。このままではいけないと思い、いろいろ調べて小林製薬のナットウキナーゼEPA&DHAを試してみることにしました。毎日がんばって飲み続けた結果、今回の健康診断では50mg/dlも減少していてびっくり。ナットウキナーゼの力は本物だと実感しました。

 
ナットウキナーゼEPA&DHA【小林製薬】 ⇒ナットウキナーゼEPA&DHA【小林製薬】の公式サイト